DM発送代行のお役立ち情報がいっぱい!

このサイトでは、DM発送代行サービスの比較ポイントに関する情報をご紹介しています。
ダイレクトメールによる営業効果も検証しているので、効果が気になる人にもおすすめです。
また冒頭のキャッチコピーの重要性や、企業向けと個人向けのダイレクトメールの違い、発送の代行サービスを利用するための料金の目安に関しても取り扱っているサイトです。
これからダイレクトメールを発送することを考えているのなら、ぜひ参考にしてください。

DM発送代行サービスの比較ポイント

DM発送代行サービスの比較ポイント DMの発送代行サービスを手掛けている会社にも様々なところがあるため、利用するところを選ぶ際には迷ってしまうこともあるものです。しかし自分に合ったところを利用するためには、よく比較して選ぶことが大切になります。いくつかのサービスを比べて検討する際にポイントとなる点の1つは、対応している部数です。大規模なDMの送付を考えている場合と、100部以下の小ロットで良いケースでは選ぶべき会社は違ってくるでしょう。またDMの追跡調査の有無も比較する際に注目しておきたいところです。多くの会社は対応していますが、費用が料金に含まれているのか別料金になるのかは、それぞれのサービスによって違いがあります。さらに納期や料金も、比較する際に注目しておきたいところです。

激安のDM発送代行会社のメリットと注意点

激安のDM発送代行会社のメリットと注意点 DM発送代行を利用するときには、できるだけ安いところに依頼するとよいです。特に激安の会社だと、費用の節約になってきます。DMを発送する場合、一度に大量に発送することになります。大量の発送だと料金もその分かかってしまうでしょう。あまりお金を使うことができないと困難です。激安の会社に依頼すれば、たくさんのDMを送ったとしても、金銭的な面で困ってしまうことがありません。費用が限られている人でも、余裕で送ることができます。また、費用が余った分、他のところにDMを送ることもできるので十分な宣伝効果を見込むこともできます。このように、激安の発送代行会社を利用すれば様々なメリットを感じることができますが、注意しておきたい点も存在しています。まず、利用するときにはしっかりしている会社なのか見極めるようにしてください。安さだけで飛びついてしまうと、後からサービスに不満を持ってしまうことも多くなります。せっかく利用したのにサービスが不十分だと、利用した意味がありません。そのほか、余計なトラブルに発展してしまうことも出てくるので、会社の信頼性を必ず確認しておきましょう。十分な確認を行っておくことで安心できます。

新規開店の際にはDMで集客率を高めましょう

新規開店の際には、どれだけお客様を呼び込むことが出来るかどうかで、今後の売り上げが上がるかどうか違ってきます。
キャンペーンやセールを行っている新規開店の時に沢山のお客様を呼び込みたい、という方は是非DMを利用してください。集客率がぐんと高くなりますし、住所とお店の名前を記入することが出来ますので、また行きたいという時に利用してもらうことが出来ます。DMはインターネットから発注することでとても安く製作してもらえますし、送料無料で送ってもらうことも出来ますので非常に便利です。集客を上げることで沢山の方に印象付けることが出来ますし、気に入ってもらえればリピーターとしてまた来て頂くことが出来るでしょう。DMはなるべく印象的でおしゃれなものを製作するのがお勧めです。近隣の住宅を中心に配布するのがお勧めで、オープン1週間前頃から配布すると開店日にも覚えてもらえるのではないでしょうか。何処にお店があるか、いつオープンなのかはっきりと記入するのがお勧めです。

DM(ダイレクトメール)の注目されやすい効果的な使い方

DM(ダイレクトメール)は、ポストに投函でき直接消費者の手に取ることができるツールとして有効な販促手段です。一方で適切にDMで伝えたいことを伝えないと、注目されずにそのままゴミ箱行きになるというデメリットもあります。
効果的な使い方としては「特別性」や「限定性」など、送られたユーザーが気になる情報を最大でも3つまでにすることです。人は3つ以上の情報は把握できない傾向があるため、多くの種類を掲載したい場合は特に注目させたい3点を大きく見せるなどの工夫を施しましょう。特別性や限定性は、会員の中でも特に購入頻度が多かったりリピート率が高い人にターゲットを絞るという方法です。限定性はDMを送った人だけに利用できるクーポンや、誕生日付きなどに贈ると効果が高まると言えます。ただし個人情報の兼ね合いもあるため、かならず利用規約に同意してもらうなどは今後ますます重要になってきます。使い方を工夫すれば、電子メールなどよりもかなり効果が高くなるのです。

相手に読んでもらえるDMの文章を書くためのコツ

DMの文章を書くには、いくつかのコツがあります。まず相手の目を引くようなタイトルもしくはキャッチコピーを考えることです。もしそうしたものがないと、受け取った人は特に興味を感じずに捨ててしまうかもしれません。それではせっかくの魅力的な商品やサービスを開発しても意味がないでしょう。中身をしっかりと読んでもらうためにも、興味を持ってもらうような導入部を考えてみてください。
わかりやすさもDMには重要です。多くの人は開いた時に短時間でその内容を理解しようとします。さっと読んでみて内容が分からないものや、そもそも読むのが面倒に感じるような場合にはそのまま捨てられてしまうと考えても良いでしょう。それを避けるためにもわかりやすい平易な文を書くことです。これだけでも相手の頭の中にすっと入り込むことができるのでチャンスを増やすことができます。この時センスのある文章を書こうと考えることはしないでください。こだわることで余計内容が分かりづらくなり、相手に拒否される可能性が高くなり危険です。

DMはコスパ良く反響を得られる販促手段です

DMはコスパ良く反響を得ることが可能な販促手段です。Webマーケティングを用いた販促方法が浸透している現状であっても、紙媒体による反響獲得は、成約に結び付けられる有効な販促手段となります。
DMに興味はあっても、利用に際しては、多くの費用を投じる必要があると考える方も少なくはありません。殆どのDM発送業者では、数百枚単位からの少量注文が可能となっています。繁忙期のキャンペーンなどの際に、少ない予算でプロモーション活動を行えるのです。DMを用いた販促活動を行う際には、発送するターゲット層を見極めておく必要があります。過去の購買層の分析や、販促活動を行う商材に応じたユーザー層を選定しておく必要があります。ダイレクトメールを制作するにあたっては、図柄や写真を活用することも可能となっています。ユーザーの心を惹きつけられる、魅力的なメールへと仕上げることが可能です。殆どの発送会社では無料相談を行っています。気になる会社を見つけた際には、前もって相談に伺った方が良いでしょう。

DMには少なからずリスクがあることを覚えておきましょう

顧客に対し直接情報を届けることができるDMは、ターゲットを絞り込むことができるので、場合によっては大きな効果を得ることができます。
FAXやEメール、郵送DMなど様々なダイレクトマーケティングツールがありますが、それぞれメリットがあるものの、少なからずリスクがあることを覚えておかなければなりません。
そのリスクの一つ目に挙げられることとしては、送信先の用紙やトナーを使用することになる為、クレームが発生する可能性があることです。特にFAXの場合にはこのクレームが多く、多少のクレームは仕方がないかもしれませんが、その後の処理が大切だと言えるでしょう。そして郵送の場合には、企画から発送まである程度の時間がかかってしまうことが挙げられます。印刷や発送作業を行わなければならないため、早くても1から2週間ほど、通常でも2から3週間程度はかかってしまうことでしょう。封書の場合には開封率が低く、実際に見てもらえる確率も低くなってしまいます。開封させるためのテクニックが必要と言えます。

DM詐欺だと思われないようにするためのポイント

自社の製品やサービスを売るためには知ってもらうことが非常に重要です。ただ、知ってもらいたいからといって過剰に目立たせるのは効果的とは言えません。
過剰にすると目立つものの、次第に飽きられたり、避けられたりするリスクが高くなります。すると、状況が悪化して売上が伸び悩む可能性が出てくるでしょう。そのため、DMを作成する場合は詐欺だと思われないようにすることが大切です。適切な内容にするにはあえて過剰にせず、シンプルにすることを心掛けるべきです。シンプルにすると目立たなくはなりますが、見やすくなるので製品やサービスの詳細や魅力が伝えやすくなる利点があります。また、文章だったり、画像だったりなどを厳選したDMにすることは制作側のスキルアップに繋がります。伝えたいポイントを短く、的確に表現するのは簡単なことではありません。そこを乗り越えて知識やスキルを身に付けることができれば、最高のDMを作成できるようになります。

DMのレスポンス率は重要な販促指標である理由

DMのレスポンス率はマーケティングにおける、重要な販促指標です。というのもDMを配信して内容を見て興味があったユーザーは、購買を検討する層として重要だからですが内容によっては逆の効果をもたらしてしまうことも少なくありません。同じようなメールを何度も送ってしまえば、深井だと感じるユーザーもいるでしょうし売りたいだけだと判断してしまうこともあるでしょう。そうならないためには、どのようなユーザーで有りその商品を購入することでどのような満足感やメリットを得ているのかということを十分に把握することが重要です。何を求めているかが分かれば、どのようなサービスや商品を開発すればよいか分かりますしそれに応じてダイレクトメールを配信すれば反応率も高くなります。このようにメール1つとっても、どのように配信すべきかをユーザーの属性に応じて変えていくことがマーケティングでは重要になりますし将来的な収益向上につながるのです。

DMにサンプル品を入れる事によるメリットとは

商品の宣伝にDMを用いる手法はありきたりですが、効果も高いものです。特に小額で配れるタイプのサンプル品を用意できるのなら、悪くない成果を上げられるでしょう。一度試してみるとその良さが分かるタイプのものであれば、無料でもらえたものを試しに使ってみようという考えは誰しも浮かびます。DMで勝手にポストに入っていた物に、実際に使えるものがあるなら使わない方がもったいないからです。よくあるところではサービスの無料お試しクーポンなどがあり、登録して無料分を使うまではコストが発生しません。しかし使っみて良いと思わせれば次も使ってくれる確率が高くなるため、DMでの宣伝と相性が良いのです。他にも化粧品の試供品を送って試してもらったり、意外と封筒に入る大きさというものは自由度が高いため、なんでも入ってしまうのです。ただチラシが入っているよりはもらった側の印象も良く、そのままゴミ箱に捨てられる可能性も低く抑えられます。

顧客ごとに違ったDM等を送れるバリアブル印刷とは

近年の消費者ニーズは様々な嗜好や属性と異なっています。それに対応するために、バリアブル印刷では異なる情報を印刷し送付します。情報は文字だけではなく、画像の差し替えやQRコードと様々な情報を入れ替えることができます。
例えば、単に「お客様へ」と入っているよりも顧客の個人名を入れた方が自然と目に留まりやすくなります。その他にも、顧客ごとに合わせた商品紹介やプレゼント、割引キャンペーンに差し替えることも可能です。顧客データと連動させて、今までの購入金額が一定以上の人、それ以外の人とで、内容を変えた割引キャンペーンを告知する等といった展開も考えることもできます。
DMを利用したものの他にも、ハガキやファックスで通信販売を利用する際にも利用されます。あらかじめこの印刷方法で申し込み欄の顧客情報部分や商品一覧を印刷することにより、記入の手間を減らしたり、希望商品に丸を付けるだけといった簡単作業だけで気軽に利用する事ができたりするのです。
顧客の年齢や性別、嗜好等に合わせてひとつひとつ違った印刷物を制作できるバリアブル印刷。大量印刷されたものとは違い、顧客ひとりひとりに寄り添ったDM等を届ける事ができるのです。

DM(ダイレクトメール)の効果抜群 キャッチコピーの実例

DMで最も重要なことは、如何にして読み手の目に留まらせ、興味をもたせるかです。いくら丁寧で正確な情報であっても、長文でだらだらとした説書きのあるDMを読もうという気にはなかなかなれないものです。
まずはDMの内容を読む気にさせるイメージをもたせるキャッチコピーが必要です。よく目にするキャッチコピーの実例として、多くの栄養素が含まれていることを宣伝するために、「レモン××個分のビタミンC」だとか、「レタス××個分の植物繊維」などのキャッチコピーが使われることがあります。仮にあなたが野菜不足に悩んでいたとした場合、「これ一本でレタス2個分の植物繊維」とのキャッチコピーがある野菜ジュースのDMが届いた場合、ちょっと気になりませんか?他方で「これ一本でごぼう20グラム分の植物繊維」というキャッチコピーを見てどう思いますか?植物繊維の量としてはほぼ同量なのですが、そもそもごぼう20グラムってどのくらいなのか、ごぼうの植物繊維って多いの?少ないの?っていう疑問が先行し、目的を達成するものなのか判断がつかないと思います。キャッチコピーによって良いイメージ、印象を与えることで宣伝の効果は大きく変わります。

DMについて詳しく知りたい

DM発送代行

新着情報

◎2022/7/25

情報を追加しました。


>DM詐欺だと思われないようにするためのポイント
>DMのレスポンス率は重要な販促指標である理由
>DMにサンプル品を入れる事によるメリットとは
>顧客ごとに違ったDM等を送れるバリアブル印刷とは
>DM(ダイレクトメール)の効果抜群 キャッチコピーの実例

◎2021/9/18

情報を追加しました。


>新規開店の際にはDMで集客率を高めましょう
>DM(ダイレクトメール)の注目されやすい効果的な使い方
>相手に読んでもらえるDMの文章を書くためのコツ
>DMはコスパ良く反響を得られる販促手段です
>DMには少なからずリスクがあることを覚えておきましょう

◎2021/5/27

DM代行サービスの料金
の情報を更新しました。

◎2021/2/14

企業向けDMは個人向けとどう違う?
の情報を更新しました。

◎2021/1/31

サイト公開しました

「DM 発送」
に関連するツイート
Twitter

TinyTAN ハニーバターせん シール 交換 譲 画像のもの 求 画像2枚目 JIMIN・纏めての交換優先。 同日発送での郵送交換希望。 難しいかと思いますが 条件に合う方リプかDMへ お声がけ下さい🙇‍♀️

返信先:お返事とフォローありがとうございます。 こちらもすぐにフォロバさせて頂きます。 現物がお手元に来次第で結構ですので、このリプまたはDMにてご報告いだければ、発送の準備等やり取りさせて頂きたいと思います。 引き続き、よろしくお願い致します。

NCT127 NEO CITY THE LINK mumo特典 トレカ アルバム 交換 【譲】マーク 【求】ヘチャン ◎同日発送、郵送交換希望 未開封です もしご希望の方いたら、リプかDMください🙇‍♀️

お世話になっております🙇🏻‍♀️ 9月17日、25日にDM送らせていただいている内容と同じにはなりますがこちらの発送(振込)準備整っておりますのでお手隙の際にご送付先、お振込先ご提示いただいますと幸いです…! 引き続きよろしくお願いします。

NCT127 イリチル 疾走 2 baddies faster トレカ ポストカード デジパック Digipack 交換 譲 テイル ジャニ テヨン 悠太 ユウタ ドヨン ジェヒョン マーク ヘチャン 求 ジョンウ 2枚目>過去トレカ n:1◎都内手渡し同日発送◎ ご気軽にリプDMお願い致します🙇🏻‍♀️